DIETAROMA / ディエタロマ

ディエタロマは、1927年に薬学と植物学者である医師、Louis Sevelingeがフィト(植物)アロマテラピーの研究を始めたのが始まりです。1950年には数々の研究結果の功績により、フィトアロマ研究所を設立、最初の製品を生み出しました。

その後も栄養補助食品などの開発を進め、1966年にLouisとその娘Michèle、M. Forestierにより、ディエタロマ研究所を設立しました。フランス原産の成分又は確立された責任ある原産地の成分の使用を約束しています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

8