BIOネトル(イラクサ) マザーティンクチャー・新陳代謝促進 biover / ビオベール 50ml [Urtica dioica/Ortie]

BIOネトル(イラクサ) マザーティンクチャー・新陳代謝促進 biover / ビオベール 50ml [Urtica dioica/Ortie]

販売価格: 3,000円(税込)

在庫わずか
数量:

新鮮で高品質のオーガニックハーブ成分をアルコールと水分で抽出した高濃度なマザーティンクチャー(ハーブチンキ)です。
  

ネトル(西洋イラクサ)は、植物に直接触れると痒みが出ますが、ヨーロッパでは古くからスープやチーズに入れたりと食用ハーブとして体のメンテナンスに使われてきました。
 

紫蘇の葉に似たネトル(西洋イラクサ)は、身近な存在であるハーブです。精製効果があり、新陳代謝を促進する他、関節の柔軟性を高めたり、ビタミンやミネラルなど体に必要な栄養素を豊富に含みます。また、花粉症などのアレルギー症状の緩和や、血液の浄化、利尿作用など様々な効果を持つハーブです。
 

【使用方法】
一日あたり3回×20-40滴 水やフルーツジュースに混ぜて、お飲みください。
目安:1本で15日分

対象:大人
 
【原材料】 
Urtica dioica extrait hydroalcoolique 100% (alcool*, ortie* (feuille), eau)/
アルコール*・イラクサの葉*・アクア  *は、有機素材
 

【注意事項】
- 本製品には、アルコールが使用されています
- 妊娠中や授乳中のご使用は、お控えください
- 小さなお子様の手の届かないところに保管してください
- 過剰な摂取は、下剤作用を起こす可能性があります。推奨用量を超えないようにしてください
- 体に合わない場合は、ご使用をすぐにお止めください
 

オーガニック認証
EUリーフ取得

 

【マザーティンクチャーとは】
 
マザーティンクチャーとは、ハーブをアルコールに漬け、有効成分を抽出したもので、日本ではチンキとして親しまれており、活性成分の高い含有量を有するアルコールに植物抽出物が濃縮されたものです。
アルコール中の新鮮な植物の浸軟は、利用可能な分子の最大可能量を抽出するために、少なくとも3週間かかって作られます。
 
  
【Bioverのティンクチャーの作り方】

ティンクチャーは、活性成分の含有量が高い植物濃縮物のアルコール抽出物です。Bioverの物は、その約70%が新鮮かつ有機栽培された植物で作られており、含水量と種類に応じて、新鮮な植物のティンクチャ―1リットルに対し、750 gが作られます。
 
新鮮な植物は、溶解に必要な最高のエキスを放出しますが、それだけに、長期間必要とする場合や思い通りにいかない場合もあります。例えば、クロウメモドキ(サジーバック)は、乾燥樹皮から2年かけて製造されます。
 
植物は収穫後、細かく細断され、最低3週間冷たいアルコールに浸けられます。アルコールは、有効成分抽出の為の溶剤としてだけではなく、ピュアで優れた防腐剤として使われています。毎日その混合物をかくはん(混ぜる)することで、活性成分の溶解が促進されます。
 
この期間が終了後、浸漬をデカント(液体の上澄みを別の容器へ移す)し、植物残渣が押圧されます。(主にセルロースの塊が残る)液相のろ過後は、透明な溶液に最低45%のアルコールが加えられ、ティンクチャーは、品質管理の為、分析され、問題がなければ出荷されます。
  
Bioverのティンクチャーは、薬局の処方に従い、植物(種子や葉、花など)とアルコールの割合は、常に均一に製造されており、品質が安定しています。
BIOネトル(イラクサ) マザーティンクチャー・新陳代謝促進 biover / ビオベール 50ml [Urtica dioica/Ortie]

販売価格: 3,000円(税込)

在庫わずか
数量:

レビュー

0件のレビュー